攻略本がないと道に迷うのです

 

会社から帰ったら届いてた。

段ボール箱

謎の段ボール

おそらく日本国にお住まいの方であれば大抵届いていたかと思います。届いてなかった方は明日ウンソー屋さんに問い合わせたほうがいいかもしれません。ご近所にバレないようこっそりと。

んでは開けましょう。

ドラクエ攻略本

結構デカい攻略本

はい。「ドラゴンクエストX(10)」の攻略本上下巻と、スクエニe-STORE予約特典の2013年卓上カレンダーですねー。

ゲームの攻略本は、ファミコンとかスーパーファミコン、初代プレイステーションくらいの時代まではバカ売れしてましたよね。書籍の売り上げランキングで上位に食い込むくらい。

でも今となってはネットで簡単に最新の攻略情報をゲットできますし、ネットゲーなんかは数ヶ月に1回、ユーザを飽きさせないために、シナリオとかフィールドを追加するような大規模なアップデートやっちゃうので、昔ほど攻略本は必須ではなくなりましたね。

でもまぁ、パッと広げてサッと見れる紙ならではの良さがあるわけです。この辺は電子書籍が登場しても紙の書籍がなくならないのとだいたい理屈は一緒でしょうね。

おまけに私みたいなゲームバカは、攻略本が出る度に買っちゃうわけですから、実はまだ美味しい商売なのかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク