iOS 6.1.3 で『くにみち』は改善されたのか

 

iOSの最新バージョン「iOS 6.1.3」が配布されたので早速アップデートしてみた。主な改善点は『パスコードを迂回するバグの修正』と『日本向のマップ改善』らしい。まぁ前者はそれほど気にしていなかったのですが(ヲイ)、後者は色々と困ったり笑えたりする部分がありましたので、本当に改善されたのか試してみました。

iOS 6.1.3

歯車が回るアニメーションが好き

私が一番気になってたのは「くにみち」「けんみち」という音声(笑)。

スポンサーリンク

iOS 6 のマップをカーナビ代わりに使ったことがある方はピンときたかと思いますが、これまでナビの音声案内では「国道3号」を「くにみちさんごう」って発音してたんですよね。初めて聞いた時は状況を理解するのにしばらく時間がかかりました(笑)。もちろん「けんみち」は県道のことです。

んで実際、自宅から近くのショッピングモールまでマップにナビゲーションしてもらったところ…

ナビ1

ナビの音声改善してる!

ちゃんと「こくどう」って言ってくれました。交差点の名称も完璧に読み上げてくれましたよ。以前から言ってたかもしれませんけど、目的地に近づいたら『駐車する準備をしてください』とか『目的地には歩いて行く必要があります』なんて音声で指示してくれるんですよね。ちょっと感動。

機能的にかなり Google Maps に近づいたのではないでしょうか。ナビ中のマップがコマ送りじゃなくヌルヌル動くところとか、純正のMapもイイところありますから、もっともっと機能改善して常用アプリになってくれると嬉しいんですけどね。

観覧車

小倉「チャチャタウン」の建物がすべて観覧車と同じ高さで表現されちゃうところは改善されてないみたい

 

スポンサーリンク