質感が高くてお買い得なミラーレス機「Panasonic LUMIX GX1」

 

“新しいデジカメが欲しい病”を治療するためだから仕方ない。Panasonicのミラーレス一眼『LUMIX GX1』です。もうすぐGX2が出るとか出ないとかいう噂があるんですが、レンズキットがキタムラ週末特価31,800円で販売されてたので、手持ちの「OLYMPUS E-620」をドナドナして買っちゃいました。あーあ。

 

LUMIX GX1

LUMIX GX1 レンズキット

 

GX1はマイクロフォーサーズマウント、E-620はフォーサーズマウントっつーことで、マウントアダプタを噛ませればレンズ資産は生かせるんですけど、手ブレ補正のスタンスがオリはボディー内、パナはレンズ内ですので、レンズもまぁ買いなおしかなぁということでまとめて処分。300mmの望遠レンズなんてオートフォーカス迷いまくりでしたもんね。コンティニュアスAFなんて使い物にならなかったし(ボディのせいでもあるか)。

 

買ったばかりなので、レビューは後日あらためて。でもまぁ2年前に発売された機種なんで、レビューとか必要ないかな?(笑)

 

そうそう、背面液晶に液晶保護フィルムを張ったんですけど、貼り付け位置といい、ゴミ・気泡の無さといいい、弊社の「液晶保護フィルム人生」で最高の出来映えでした。もうこれだけで初日はお腹いっぱい(笑)

 

 

 

スポンサーリンク