イプシロンロケットを見学場から見たい人は締切りが迫っているので急いで!

 

 

技術的なことはサッパリわかりませんが、なぜかテンションが上がってしまうロケットの打ち上げ。TVやネットのストリーミングで映像はみたことあるんですが、まだ実物を現場で見たことありません。見に行きたいんですけどねー、なかなかチャンスが無いし、内之浦とか種子島遠いし。

 

ろけっと

これはイプシロンじゃないです

 

んで、先日ニュースを見て知ったんですけど、来月、新型の固体燃料ロケット「イプシロンロケット」の打ち上げがあるみたいですね。日程は天候次第ですが、2013年8月22日(木)の午後1時30分〜午後2時30分の間。場所は鹿児島県肝属郡肝付町にある「内之浦宇宙空間観測所」です。おー、種子島と違って離島じゃないから車で行けるな。福岡からはメチャ遠いけど(笑)。

 

打ち上げを見るポイントを色々調べてみたのですが、発射の瞬間を見たい!と思ったら「宮原一般見学場」がベストポジションっぽいですね、どうやら。でもこの宮原一般見学場、発射当日は車両の入場制限がかけられるみたいです。しかも事前に抽選が行われるとか。

 

で、その事前抽選の申込み締切りが2013年7月12日(金)午後3時までなんですって。近くで見たいYO!って思ったアナタ!忘れないようすぐに申込みしましょう。近いといっても発射台から2.8km離れてるんですけどね。まぁこればっかりは近過ぎるのも怖いけど(笑)。

 

現地に行ったところで最悪、天候不良で中止ってこともありますし、夏休み真っ只中ですから、ものすごい人だかりと渋滞でヘトヘトってことも考えられます。見学に行かれる方は、そのへんのリスクも踏まえたうえで旅行の日程を立てましょうね。

 

【関連リンク】イプシロンロケット打ち上げに係る一般見学について(肝付町公式)

【関連リンク】イプシロンロケット(JAXA公式)

 

 

スポンサーリンク