スクエニのフリしたフィッシングメールがまたまたまた届きました(注意喚起)

 

 

このシリーズ、いいかげん終止符を打ちたいんですけど。ま、相手もそう簡単には諦めませんわな。

 

メール本文

メール本文(加工あり)

 

またスクエアエニックスのフリをしたフィッシングメールが届きました。私の知る限り、最新バージョンのようです(笑)。本文は次のとおりですが、ちょっと心配なのが、だんだん内容が巧妙化してきているところ。

 

◆既に報道されておりますが、オンラインサービスを提供している他社において 数千万件規模でID、パスワードやクレジット情報などの会員情報が不正アクセスの影響により 流失したとの情報を確認いたしました。
◆本人確認のための認証メールを送信いたします。 メールを受信して、記載されているURLをクリックしてください。 :

 

「既に報道されていますが」ってところがミソでしょうか。「えっ!?俺だけ知らないの?」みたいに不安を煽るのが目的なんでしょう。

 

URLをクリックすると、いつものようにIDとパスワードを入力する画面(英語)が表示されます。絶対に入力しちゃダメです。

 

こういうメールが届いたら、慌てず騒がず、本家スクエニの公式サイトをのぞいてみて、プレスリリースあたりに同様の内容がアナウンスされていないか確認するのがいいと思います。

 

皆さん、くれぐれもご注意くださいね。

 

 

スポンサーリンク