3DSの「ソリティ馬」は500円とは思えない完成度でハマる!

 

 

どうも、ゲーム大好き☆代表☆です。すでに一部で話題になっていますが、ニンテンドー3DS用のダウンロード専用ゲーム『ソリティ馬(バ)』が面白いので紹介させていただきます。

 

ソリティ馬

「マ」なのか「バ」なのか最初わからなかったけどちゃんとロゴに書いてあった(笑)

 

このゲームを製作したのは株式会社ゲームフリーク。もうゲームフリークという時点で、説明しなくても面白いゲームであることはわかっていただけるような気がします。そう、「パルスマン」を作った会社です(をい)。

 

スポンサーリンク

 

失礼、「ポケットモンスター」を作った会社ですね、ポケモン。

 

この「ソリティ馬」、簡単に説明すると、トランプのソリティアと競馬を足したものです。…これだけでは意味不明ですよね。ていうかなんでこの二つをくっつけようと思ったんだろう?(笑)

 

ソリティ馬画面

上が競馬で下がソリティア(笑)

 

ソリティアは場に並べられたトランプを数字順に取っていくゲームです。Windowsのオマケソフトとしてインストールされていて、業務時間中、上司の目を盗んであなたがプレイしていたあのゲームですね、アレ。

 

んで、ソリティアでカードを上手に取っていくと、お馬さんのパワーがみなぎり、レースでいい走りをしてくれるという、簡単に言えばそんなゲームです。レースに勝てば賞金が貯まっていくし、主人公も出世していきます。

 

用語解説

ちょいちょい用語解説が入るので競馬知らない人も安心。

 

ソリティアって遊んでみるとなにげにハマってしまいます。プチプチを潰すような若干ネクラ(失礼)なゲームですが、場のカードを全て取れた時って、割と達成感があったりするんですよね。そこに「競馬で勝利」というご褒美がプラスされているわけです。

 

主人公

主人公は終始この調子

 

絵のタッチはほのぼのとしてますが、馬が「本気」になるところの演出が凝ってたり、BGMが格好良かったり、セリフ回しが珍妙(笑)だったり、「これ本当に500円なのか?」と思ってしまうくらい作り込みの素晴らしいゲームです。

 

馬ヘルプ

全体的にセリフが珍妙

 

1レースにかかる時間はまぁ5分程度なので、ちょっとした時間に遊ぶにはぴったりなゲームだと思います。仕事中のソリティアが好きだった方はダウンロードしてみてはいかがですか?(笑)

 

 

 

スポンサーリンク