今月iTunes Store で買ったもの(2013年8月)

 

 

はいはい☆代表☆です。今月もiTunes Store で購入したアプリ、音楽、映画なんかを振り返ってみます。先月より色々購入してますよ。レビューは書いてませんけどね(笑)。

 

iTunes

iTunes

 

スポンサーリンク

 

アフターバーナークライマックス
2006年にセガからリリースされた同名アーケードゲームの移植作です。「アフターバーナー」というタイトルを聞いただけでテンション上がるオッサンゲーマーは多いと思います、私もその一人ですが(笑)。アーケード版はそれほど遊んではいないのですが、PS3移植版を結構やり込んでまして、iOS版はどのくらいの移植度なのか確認したいがためだけに購入をしました。ビックリしたのがiPadのRetinaディスプレイに対応しているところ。見た目はかなりイケてますが、操作が難しいですね。気が向いたらレビューします(多分しない)。

 

ABC

アフターバーナークライマックス

 

 

 

R-TYPE (Ver.2.0)
こちらもオッサンゲーマーなら反応してしまう名作ですね。1987年にアイレムからリリースされたシューティングゲーム、『R-TYPE』の移植作です。iOS版は以前にもリリースされていましたが、どうも完成度が低かったみたいで、今回その点を改善し、Ver.2として改めてリリースした模様。ゲーム全体の移植度は割と高めですが、波動砲の発射タイミングが遅かったり、プッシュ通知がくるとゲームが重くなったりします。多分、エミュレータなんでしょうなぁ。こちらもタッチパネルでの操作が辛い。昔は最終面まで行けてたんですけど、4面で全滅しちゃいました(笑)。

 

R-TYPE

R-TYPE

 

 

 

するぷろ for iOS
和洋風KAI」の管理人で、いわゆるブロガー本の著者で有名なするぷさんが作成された、ブログ投稿用のアプリケーションです。評判がいいのでとりあえず買ってみたのですが、まだ使っていません(笑)。

 

 

 

Akinator the Genie
これは一時期iPhoneで凄く流行ったので、2〜3年前からiPhoneユーザという方ならご存じではないでしょうか。質問に答えるだけで、プレーヤーが頭の中で考えている有名人の名前を魔神が当てちゃうゲームです(Web版はコチラ)。自分用ではなく、会社の後輩にプレゼントするために購入しました(こんな高いゲーム買えないって言うんですもん…)。このゲームって自分で遊ぶんじゃなく、他人にやらせて「うぉ!何でわかったんだ!」というリアクションを楽しむものですよね(笑)。

 

 

 

潮騒のメモリー
超絶人気連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中歌です。天野春子こと小泉今日子が歌っております。まぁ、あまちゃんファンですので、お布施のつもりで購入しました。そういえば「あまちゃん歌のアルバム」も発売されましたよね。そっちも買うから単品で買う必要はなかったな。

 

 

 

進撃の巨人11巻
こちらはiBooks Storeですね。はじめて「予約購入」というものを試してみました。配信が開始されるとちゃんと、「ダウンロードできます」的なプッシュ通知が来るので非常に親切ですね。今回は午前0時に通知が来たのですが、おかげで夜更かしをしちゃいまして、翌日の仕事がキツかったです(笑)。

 

購入はともかく、きちんとレビューせんといかんなぁ。

 

 

スポンサーリンク