あまちゃんファンブック『おら、「あまちゃん」が大好きだ!』には小ネタや伏線の解説が満載

 

 

どうも、1日最低2〜3回は「あまちゃん」を観ている☆代表☆です。

 

あまちゃん

おら、「あまちゃん」が大好きだ!

 

あまちゃんフリーク必読と思われる『おら、「あまちゃん」が大好きだ!』(扶桑社)が出版されていましたので早速購入してみました。価格は1,400円(+税)です。

 

スポンサーリンク

 

ドラマの方はまだ完結していないので、このタイミングで出版するのは何とも微妙だなぁと思ったんですけど、まぁ全国的に盛り上がっている今のタイミングがいいという判断なんでしょうね。ドラマ終了後に出しても人気が沈静化している可能性もありますしね。

 

内容にはあまり触れたくないので、コンテンツだけご紹介します。

 

  • あまちゃん人物相関図
  • 寄稿 亀和田武
  • 『あまちゃん』ポスター制作者に聞く
  • 巻頭アンケート おら「このシーン」が好きだ!
  • 寄稿 富野由悠季
  • 「本日のあまちゃん絵」傑作選
  • 週別『あまちゃん』おさらいレビュー
  • 『あまちゃん』小ネタ集解説
  • 漫画「ファイナル勉さん」
  • 「オレたちのあまちゃん論」
  • 「ミズタク萌え」とはなにか?
  • 寄稿 まついなつき
  • インタビュー 達増拓也
  • あまちゃん音楽論
  • 『春子の部屋〜あまちゃん80’s HITS』レビュー
  • 『あまちゃん』北三陸ロケ地巡礼ルポ
  • 久慈市&小袖海岸 ロケ地MAP
  • イラストルポ

 

…いかがでしょう?あまちゃんファンであれば思わず反応してしまうタイトルがたくさんありますね(笑)。

 

私が個人的に面白いなぁと思ったのが「週別『あまちゃん』おさらいレビュー」ですね。これ、木俣冬さんががエキレビ!で連載している「おさらい『あまちゃん』」をベースに加筆されたものです。伏線の解説やキャラクターの心理描写、小ネタの元ネタなどが書いてあり、非常に参考になります。読み応えアリ。

 

あとはTBSラジオ「東京ポッド許可局」の内容を加筆・修正した『オレたちのあまちゃん論』も面白い。これはずいぶん前に収録された内容だと思うのですが、ドラマ中のナレーションが「夏ばっぱ→アキちゃんときて、最後は春子になる」という考察にはゾクっときましたね(8/31の放送で現実となったので…)。

 

その他のコンテンツも面白いし読み応えあります。ただ、ご注意いただきたいのは冒頭で書いたとおり、「あまちゃん」はただいま絶賛放送中のドラマですので、ちょっと前の放送(東京編「おらのママに歴史あり2」あたり)までしかカバーできていないところ。

 

この本売れれば、放送終了後に「完全版」が発売されそうな気がしますね(笑)。

 

 

 

スポンサーリンク