PS4のシェア機能が面白い

 

どうも、気絶したらPS4買ってた☆代表☆です。

ラックに鎮座するPS4さま

ラックに鎮座するPS4さま

ローンチソフトがFPSっぽいのばっかりだったのでしばらく購入はお預けかなぁなんて思ってたんですけど、3月20日に「メタルギアソリッドV」が発売されたので、ついうっかり買ってしまいました。

スポンサーリンク

考えてみれば私、メタルギアの新作が出る度にハード買ってるんですよね。PS3しかり、PSPしかり。もう根っからの小島秀夫信者です。「ポリスノーツ」が出た時なんて3DO買っちゃっいましたし(さすがにPC-9821は買えなかった)。

ヨドバシで買った。

ヨドバシで買ったらそのまま渡された。これはこれで自慢してるみたいで恥ずかしい。

んで、PS4。素晴らしいハードです。もー面白い。何がって「シェア機能」が。

コントローラに付いてる「SHARE」ボタンを押すだけで、ゲームのスクリーンショットをTwitterに投稿したり、プレイ動画をFacebookに投稿したりできるんです。ニコニコ生放送やUstreamを使えばゲーム実況もできちゃう。

これがSHAREボタン

これがSHAREボタン

プレイ動画の投稿は当初、Facebookにしかできなかったんですけど、先日のPS4アップデート(Ver.1.7)で「SHAREfactory(シェアファクトリー)」という動画編集ソフトが搭載され、、間接的()にではありますが、YouTubeにも投稿できるようになりました。

※シェアファクトリーで動画編集→USBメモリ等に動画を保存→パソコンでアップロード

試しに作ってみた動画がコチラ↓

これは単純にムービーの前後をトリミングしただけなんですけど、この「SHAREfactory」では、BGMを付けたり、字幕を付けたり、プレーヤーの顔をワイプで抜いたりもできるんです。いっぱしの動画編集ソフトですね。操作性はどことなーくiMovieに似てます(笑)。

プレイ動画やゲーム実況は数年前から流行ってますが、それなりに専用の機材が必要だったりして、割と敷居が高かったんですよね。PS4では本体だけで気軽に楽しめてしまいます。実に画期的!

ただ、動画を公開するとなると、視聴に耐えうる「魅せプレイ」や「面白プレイ」が要求されるわけで。より一層ゲーム道に精進する必要がありますな(笑)。

 

スポンサーリンク